血流改善法「耳を温める」

耳は外部環境にとても敏感な部分です。
冷たい空気にさらされると、耳の血管が収縮して血行不良、筋肉の緊張、寒さで交感神経が優位に立つことなどと重なって、体調が悪化しやすくなってしまいます。
ひどい時には「耳の痛み」「頭痛」「めまい」「吐き気」「耳鳴り」の症状が出る人もいます。

耳を温めると脳の血流が良くなると言われています。
頭痛持ちさんは血流が悪くなっている人が多く、脳の酸素が足りず頭がうまく働かない感覚を持っている
人が多いです。

耳には運動神経、知覚神経、副交感神経などの神経が通っています。
耳を温めることで血管の収縮を予防したり、筋肉の緊張予防、副交感神経の働きを高める効果が期待できます。
内臓全般の働きの活性化にもつながりますよ🍀

《耳を温める方法》
・耳全体をマッサージ(耳ツボ刺激)
・手で覆って温める
・マフラーなどを活用して耳を覆う
・カイロやホットタオルを耳に当てる
・髪をドライヤーで乾かす時に、温風を耳に当てる など

寒い場所へ出かけるときは、耳が冷えないように気をつけてみてください。

これをやることで体調不良が万全に改善するわけではないでしょうが、
これをやりことで改善へと繋がる一歩になることは間違いないでしょう🍀

できそうな事から始めてみませんか🍀

大分別府 頭痛専門ここまろ調整院